ピンクリボン 乳がんの知識啓発キャンペーン

  • CSR社会貢献
  • ESTEE LAUDER COMPANIES

WE'RE STRONGER TOGETHER.

エスティ ローダー グループが取り組む
ピンクリボン乳がんの知識啓発キャンペーン

エスティ ローダー グループのシニア コーポレート ヴァイス プレジデント、故 エヴリン ローダーによって、25年前に立ち上げられたピンクリボン キャンペーン。その象徴に選ばれたのは、女性ひとりひとりに乳房を思いやる心を伝えるピンクのリボン。「ピンクリボン キャンペーン」が、ここにはじまりました。
今では世界70カ国以上で展開されています。

エスティ ローダー グループが世界中で、研究、教育、医療サービスのために現在まで7,000万ドル以上の寄付金を集め、そのうち、5,600万ドルが「米国乳がん研究基金(BCRF)」を通じて、225の医療プロジェクトに活用されています。「米国乳がん研究基金(BCRF)」を通じて世界中の225の医療研究プロジェクト5,600 万ドルにのぼる資金提供を行ってきました。この社会貢献活動は、乳がんに対する意識を高め、乳がんにより命を落とす女性が一人もいなくなること、また治療中や治療後も患者たちが健やかで美しく過ごせるよう、さまざまなメッセージを発信し、支援製品などによる基金を通じて、乳がん研究や患者団体のサポートをしています。

BCRF(乳がん研究基金: 米国) 公式ホームページ >>

25年前、乳がんのない世界をめざし、ピンクリボンが生まれました。
乳がんのない世界を実現する私たちの活動を応援してください。

25周年となる今年は、「乳がんのない世界へ」をテーマに、「Time to End~乳がんのない世界へ~」という体験型イベントを開催致します。

このイベントの他、エスティ ローダー グループでは、「ピンクリボン キャンペーン」の認知度向上を目的として、毎年10月に世界の主要建造物をピンク色にライトアップする「グローバル ランドマーク イルミネーション」を実施しています。

また、エスティ ローダー グループの8つのブランドで、10月1日よりキャンペーン支援製品を数量限定発売致します。
収益の一部は、「米国乳がん研究基金(BCRF)」などを通じて医療研究に役立てられます。

@BCAcampaign / #PinkRibbon25 #ピンクリボン25

10月1日(日)18時30分に、東京スカイツリー®、清水寺(仁王門、三重塔、観音慈光)、姫路城、東急プラザ銀座の4つのランドマークがピンク色に点灯されます。

※ 10月1日(日)は夜間特別拝観無料(通常大人400円)、18時30分~21時受付終了/21時30分閉門。
仁王門、三重塔、観音慈光は10月1日(日)~31日(火)の1カ月間ライトアップされます。(10月21日のみピンクライトアップは休止)

乳がんの知識啓発キャンペーンについてのお問い合わせ
ELGC株式会社 「エスティ ローダー グループ ピンクリボンキャンペーン」事務局 pinkribbon@jp.estee.com
ピンクリボンキャンペーン TIME TO END