乳がんキャンペーン

  • CSR社会貢献
  • ESTEE LAUDER COMPANIES

WE'RE STRONGER TOGETHER.

エスティ ローダー グループが取り組む
乳がんキャンペーン

Time To End Breast Cancer
#乳がんのない世界へ
~伝えたいメッセージを花に託して~

エスティ ローダー グループが「乳がんのない世界」を創るために活動を始めて26年。今年は、デンマーク出身のフラワーアーティスト、ニコライ バーグマンさん率いるNicolai Bergmann Flowers & Designとコラボレーションし、大切な人と会話するきっかけとなるキャンペーンを実施します。

期間限定のカフェやフラワーボックス、SNSキャンペーンなど様々なコンテンツに加え、エスティ ローダー グループが毎年10月に実施する「ランドマーク イルミネーション」の1つとして、京都 清水寺(仁王門、西門、三重塔、観音慈光)ではニコライ バーグマン氏とのコラボレーションによるフラワーインスタレーションも行います。

エスティ ローダー グループは、スタートからこのような活動を26年間支援してきました。
心をひとつに、今年も活動を展開いたします。

The 2018 Breast Cancer
Campaign Overview Video
(再生時間:2分48秒)

1993年に故エヴリンローダーによって設立されたBCRFは、いまや乳がん研究に対し民間団体として世界最大規模の資金提供をおこない、乳がんの予防、診断、治療、生存率における大きな進歩を促進してきました。乳がんキャンペーンは、世界各国で60 を超える乳がん関連組織と連携し、研究、教育、医療サービスの支援をおこなっています。

日本では、エスティ ローダー グループの8つのブランドで、10月1日(月)よりキャンペーン支援製品を数量限定発売し、収益の一部を乳がん撲滅への研究資金とします。主要なパートナーは、米国乳がん研究基金(BCRF)で、BCRF は乳がん根絶を目指す、世界でももっとも有望な研究の推進に力を注ぐ非営利団体です。

@esteelaudercompanies / #乳がんのない世界へ

グローバル ランドマーク イルミネーション
京都 清水寺、東京スカイツリー®がピンク色に!

エスティ ローダー グループでは、乳がんキャンペーンの認知度向上を目的として、毎年10月に世界の主要建造物をピンク色にライトアップする「グローバル ランドマーク イルミネーション」を実施しています。日本では2つのシンボルタワーがピンク色にライトアップされます。

<京都 清水寺 仁王門、西門、三重塔、観音慈光>

実施時期:2018年9月28日(金)~10月28日(月)※10月20日(土)は通常ライト色
住所:京都府京都市東山区清水1丁目294
点灯時間: 19:00~22:00

■ 京都清水寺フラワー インスタレーション
実施時期:2018年9月28日(金)12:00~ 10月1日(月)18:00予定

※9月29日(土) は18:30~21:00(受付終了/21:30閉門)、
夜間特別拝観無料(通常大人400円)

<東京スカイツリー®

実施時期:2018年10月1日(月)
住所:東京都墨田区押上1丁目1-2
点灯時間:18:30~24:00

乳がんキャンペーンについてのお問い合わせ

ELGC株式会社 「エスティ ローダー グループ 乳がんキャンペーン」事務局 pinkribbon@jp.estee.com

ピンクリボンキャンペーン TIME TO END