キャンペーン規約
プレゼント内容
『インスタグラム投稿キャンペーン』(以下、「本キャンペーン」と言います)は応募期間中、「#乳がんのない世界へ」と、「あなたの周りの身近な乳がんのない世界を創る活動(キャンペーンやイベントも含む) 」 or「京都 清水寺・東京スカイツリー®のピンクライトアップ」 or「丸の内ブリックスクエアのインスタレーションイベント」の写真や画像投稿をしてくださった方の中から、厳正なる抽選の上、5名様にエスティ ローダー グループの豪華化粧品ギフトをプレゼントいたします。
応募期間
2019年10月1日(火)~10月31日(木)
応募資格
日本国内にお住まいの方で、応募時点で18歳以上の方に限らせて頂きます(20歳未満の方は、親権者等の法定代理人の同意を得るものとします)ELCジャパン株式会社(以下「プロモーター」といいます)の関係者および本キャンペーンの関係者は当選の対象になりませんのであらかじめご了承ください。
応募方法
「#乳がんのない世界へ」のハッシュタグと、「あなたの周りの身近な乳がんのない世界を創る活動(キャンペーンやイベントも含む) 」 or「京都 清水寺・東京スカイツリー®のピンクライトアップ」 or「丸の内ブリックスクエアのインスタレーションイベント」の写真を共にインスタグラムに投稿して頂きます。上記を完了した時点で本キャンペーンに応募したことになります。
抽選方法とそのご連絡について
厳正なる審査のうえ当選者を決定し、発表はご本人への通知をもって代えさせていただきます。 本キャンペーンの当選者への通知は、11月中にエスティ ローダー グループの乳がんキャンペーン事務局アカウントよりダイレクトメッセージにてお送りいたします。 当選通知を受信された当選者は、本通知受信日から1週間以内にご返信ください。期日までにご返信頂けない場合、当選は無効とさせていただきます。抽選結果は最終的なものであり、再抽選等の対応はいたしません。 プレゼントは12月中に発送を完了する予定です。
応募に際しての注意事項
応募は、応募者ご本人により、公式に割り当てられたInstagramのアカウントを使用して行われるものとします。 アカウントを公開設定にしてください。また、ダイレクトメッセージの受信拒否設定をしている場合は、当選のご連絡ができないため解除してください。 ご当選時にインスタグラムのアカウントを削除されている場合は、応募資格の対象外となります。 万が一、ネットワークの不具合等、プロモーターの支配の及ばない事態に関連して応募者に損害が生じた場合でも、プロモーターは一切責任を負いません。 本キャンペーンは、Instagramによる主催、支援、運営によるものではなく、Instagramは本キャンペーンとは一切関係はございません。応募者は、エスティ ローダー グループに情報を提供していることをご理解ください。 何らかの事情により、本キャンペーンが予定通りに展開されない場合、プロモーターは、本キャンペーンの規約の変更、または必要に応じて本キャンペーンの延期、中止を行う権利を有します。 キャンペーンに関するお問い合わせはInstagram上ではお受けすることができません。 当選者によるプレゼントの換金、第三者への譲渡・転売は禁止いたします。 コメント頂いた投稿内容をプロモーションやマーケティングを目的としてエスティ ローダー グループ公式サイト(公式SNSを含む)等に使用させて頂く可能性がございますのでご了承ください。 応募者は、本キャンペーンに応募することにより、本キャンペーン規約に同意したものとします。
プライバシーポリシー
当社は、本キャンペーンを通じて得た応募者および当選者の個人情報を、当選者へのご連絡、プレゼントの発送、および当社製品・サービスに関する情報提供のために使用するものとします。なお、当選者へのプレゼント発送業務について、法令に基づき、第三者に業務委託を行う場合がございます。当社は、かかる個人情報を、当社の個人情報保護指針に基づき、安全かつ適切に管理いたします。 詳細は、下記のリンク先のELCジャパン株式会社の日本ウェブサイトのプライバシーポリシーをご確認ください。 https://www.estee.co.jp/privacypolicy.html
キャンペーン事務局
株式会社タイトル
お問い合わせEメール: bcc@title-inc.jp

Time To End Breast Cancer Campaign 2019 MARUNOUCHI Pink Ribbon Garden

Time To End Breast Cancer Campaign 2019 MARUNOUCHI Pink Ribbon Garden

丸の内 ピンクリボン ガーデン

働く女性が多く集まる丸の内エリアで、乳がんキャンペーンイベントを開催いたします。今年、エスティ ローダー グループは、「治癒への希望」をピンクのニットに編み込みました。 温かなニットに包まれた空間で、行きかう人々の心をつなぎ、大切なメッセージを届けたいと考え、 丸の内ブリックスクエアをピンクのニットで包む「丸の内 ピンクリボン ガーデン」を開催し、乳がんのキャンペーン活動を展開して参ります。

開催期間
2019.10.1(Tue) 〜10.5 (Sat)
会場
丸の内ブリックスクエア
東京都千代田区丸の内2-6-1 Google Map
Pink Ribbon Garden

丸の内 ピンクリボン ガーデン

2019.10.1(Tue)〜10.5(Sat)

空間デザイナーの長谷川喜美氏により、ニットとバルーンがデコレーションされます。
丸の内ブリックスクエア庭園広場の中央に置かれた象徴的な大きいバルーンは温かみある素材のリボンで結ばれ、
その中心にもピンクリボンのロゴマークが浮かびます。
このバルーンの周辺は毛糸玉と小さなバルーンたちが囲み、
広場内の樹木・ベンチ・噴水縁石もニットで温かに彩られます。

ライトアップ時間帯:17:00〜23:00
会場:丸の内ブリックスクエア(東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア1F )
Google Map
空間デザイナー
長谷川喜美 Kimi Hasegawa

Kimi Hasegawaベルベッタ・デザイン代表。「空気をデザインする」をテーマに空間に関わる様々なクリエイションを手掛ける。代表作として、日本橋「桜フェスティバル」、丸の内「Blooming Anniversary~花で彩るクリスマス~」、グランフロント大阪「WINTER IN RED」、表参道イルミネーション等の大型複合施設の冬期装飾/空間演出、店舗の内装、CI/グラフィック、映像など多岐にわたる。JACEイベントアワード最優秀賞経済産業大臣賞/フランス国民美術協会主催サロン展2014年金賞及び審査員賞金賞/DSA優秀賞他

Kimi Hasegawa
Pink Ribbon Sweet @A16
※画像はイメージです

Pink Ribbon Sweets @A16

2019.10.1(Tue)〜10.5(Sat)

カリフォルニアで最高の人気を誇るレストラン「A16」(エーシックスティーン)とコラボレーション。ピンクのリボンの世界観にデコレーションした店内で期間限定のオリジナルのピンクスイーツをご提供。売り上げの一部は、JBCRG(Japan Breast Cancer Research Group)へ寄付いたします。

時間:11:00〜23:00(⾦、⼟24:00閉店)
※10⽉1⽇(⽕)は17:30より営業
会場:A16 TOKYO(東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア1F )
Google Map
Pink Ribbon Menu
※画像はイメージです

Pink Flower Shop @HANAHIRO CQ

2019.10.1(Tue)〜10.5(Sat)

丸の内ブリックスクエア1FのHANAHIRO CQとコラボレーションし、ピンク色の花のブーケやプリザーブドフラワーBOXなど限定販売。売り上げの一部は、JBCRG(Japan Breast Cancer Research Group)へ寄付いたします。

時間:11:00~21:00
会場:HANAHIRO CQ(東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア1F )
Google Map
instagram

インスタグラム
投稿キャンペーン

「乳がんキャンペーン」の一環として、素敵なギフトがあたるキャンペーンを実施。
あなたの投稿(今できる行動)が、乳がんのない世界を創ることへ繋がっていきます。

キャンペーン概要
  • 実施期間 

  • 2019年10月1日(火)~10月31日(木)
  • プレゼント:

  • 抽選で5名様にエスティ ローダー グループの豪華化粧品ギフトをプレゼント

応募方法 

1.該当期間に下記いずれかの写真を撮る
「あなたの周りの身近な乳がんのない世界を創る活動」(キャンペーンやイベントも含む)
「京都 清水寺・東京スカイツリー®のピンクのライトアップ」
「丸の内ブリックスクエアのインスタレーションイベント」
2.ハッシュタグ「#乳がんのない世界へ」をつけて投稿。
3.当選された方には事務局からダイレクトメッセージでご連絡します。
present
※画像はイメージなので実際のものと異なります
投稿例
sample1
sample2

Other Contents

キャンペーン期間中、他にも様々な企画を実施します。

清水寺
Global Landmark Illumination
エスティ ローダー グループでは、「乳がんキャンペーン」の認知度向上を目的として、毎年10月に世界の主要建造物をピンク色にライトアップする「グローバル ランドマークイルミネーション」を実施しています。
詳しくはこちら
日本人女性の現在の発症率は11人に1人と言われています。
乳がんについて
女性のがんの中で一番多いのが乳がんです。日本人女性の現在の発症率は11人に1人と言われています。
詳しくはこちら
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube

公式ハッシュタグ #乳がんのない世界へ