ピンクリボン乳がんの知識啓発キャンペーン

  • CSR社会貢献
  • ESTEE LAUDER COMPANIES

キャンペーンレポート Previous Campaign Report

キャンペーンレポート一覧に戻る

2010年の活動をご報告いたします。

2010 東京タワー ライトアップ&点灯式

2010年10月1日(金)18:00~22:00

乳がんの早期発見啓発キャンペーンのシンボル「グローバル ランドマーク イルミネーション」は、世界の都市200箇所をピンク色に染めるワールド イベントです。特に今年のライトアップは、より大きな意義を打ち立てるために、ギネス世界記録で新たなカテゴリー「ひとつの目的のために24時間で最多のランドマークをライトアップする」ことを目指し、実施国のうち38カ国で正式な手続きを経て、その記録を樹立いたしました。

日本では、東京タワーがライトアップされました。その美しいピンクカラーには、3つの想い―健康な人が定期的に乳がん検診を受けることの啓発、今乳がんと戦っている患者さんへの激励、乳がんで亡くなった方への鎮魂―が、込められています。

また、その点灯の瞬間を記念する「カウントダウン イベント」が、タワーを眼前に臨むザ・プリンス パークタワー東京にて行われました。

18時に東京タワーがピンクに染まると、歓声が響き渡り、しばらくの間、その美しいタワーを画像に収めるカメラのフラッシュの嵐となりました。その後、抽選で選ばれた参加者にエスティ ローダー グループ全8ブランドの製品セットが贈られました。

2010 東京タワー ライトアップ&点灯式
エスティ ローダー グループ
代表取締役社長
マーク ルミスのあいさつ

2010 東京タワー ライトアップ&点灯式
乳がん患者会「Breast Cancer Network Japan - あけぼの会」会長 ワット隆子さん(左)

2010 東京タワー ライトアップ&点灯式
ライトアップされた東京タワー

ピンクリボン キャンペーン イベント

2010年10月2日(土)11:00~16:00

今年で3回目となるマルキューブ(東京と千代田区丸ビル内)でのイベントは、例年通りのマンモバス検診サービス、乳がん触診モデル体験、乳がん知識啓発パネルに加えて充実した内容となりました。

乳がんに関するトークショーや、著名メーク アーチストによる明るくいきいきした表情をつくるメーク ショータイムのステージや、ピンクの東京タワーデータを背景とした記念撮影、似顔絵サービス、ピンクリボン ネイルアート、ゴルフのパター試打会、各グループブランドによる化粧品紹介サービスなど、家族で楽しめるコーナーで終日賑わいました。

ピンクリボン キャンペーン イベント
マンモバス見学サービス

ピンクリボン キャンペーン イベント
乳がん触診モデル体験

ピンクリボン キャンペーン イベント
ピンクの東京タワーデータを背景とした記念撮影

ピンクリボン キャンペーン イベント
山本浩未さんのメイクショー

ピンクリボン キャンペーン イベント
美容ジャーナリスト山崎多賀子さん、MEN's CLUB戸賀編集長、モデルMAIKOさん、フェニックス・メディカル・クリニック賀来院長のトークショー

Return to page top