ピンクリボン乳がんの知識啓発キャンペーン

  • CSR社会貢献
  • ESTEE LAUDER COMPANIES

キャンペーンレポート Previous Campaign Report

キャンペーンレポート一覧に戻る

2007年の活動をご報告いたします。

ここでは、「2007 ピンクリボン キャンペーン イベント in 六本木ヒルズ」を中心に2007年度の活動をご報告いたします。

2007年 ピンク リボン キャンペーン イベント in 六本木ヒルズ

2007年10月1日(月)

乳がんは現在、1/30の確率で日本女性がかかるといわれていますが、自己発見が可能なうえ、早期発見すれば治癒率が非常に高い病気です。「女性の真の美しさの実現」が企業理念のエスティ ローダー グループは、今年も「乳がんへの正しい知識と早期発見の大切さ」について、理解していただくよう、世界中のランドマークをピンクにライトアップしています。

日本では、今年も東京タワーをライトアップし、六本木ヒルズで『知識がふえる、キレイになれる、楽しめる』 ピンク リボン イベントを開催しました。今春に乳がんの手術を受けられた山田邦子さんの、発見のきっかけから現在に至るまでの体験談、夏木マリさんのライブ、邦楽演奏+予防医学の先生をお迎えしてのトークショー、さらにエスティ ローダー グループらしさを盛り込んだメイク イベント、ピンク リボン ネイルアート、エコバックへのピンク リボン ペイント、AVEDA PureCafe協賛によるオーガニック素材のピンクスイーツ販売、東京シティビュー内サンセットカフェ協賛によるスペシャル ピンク リボン スムージーの販売など、イベントが盛りだくさんでした。ピンク リボンの趣旨である「乳がん早期発見」に向けての知識が得られるわかりやすい展示や、乳がん検診バスによる検診も行いました。また、現在六本木ヒルズ東京シティビューにて開催中の天空の水族館スカイアクアリウムが、10月1日限定でピンク バージョンになりました。

2007年 ピンク リボン キャンペーン イベント in 六本木ヒルズ

東京タワー ライトアップ カウントダウン イベント
~東京タワーが一夜だけピンク色に~

開始時刻:17:45~

ピンク リボンは「乳がんへの正しい知識と早期発見の大切さ」というメッセージを伝えるシンボル。 今年は、山田邦子さんをゲストに迎え、乳がん患者支援団体「あけぼの会」会長 ワット 隆子さん、フリーアナウンサー伊藤 聡子さんと、東京タワー ライトアップのカウント ダウン イベントを開催しました。

東京タワー ライトアップ カウントダウン イベント ~東京タワーが一夜だけピンク色に~

夏木 マリ ピンク リボン LOVE SESSION

開始時刻:12:30~

ピンク リボン キャンペーンにご賛同くださっている'自称リーダー'の夏木マリさんが、GIBIER du MARI(ジビエ・ド・マリ)を率いて、スペシャル ライブを開催しました。バンド全員でピンクリボンをつけて3曲を演奏。素敵な歌声とともに、多くの方に夏木 マリさんからの熱いメッセージをお伝えしました。

夏木 マリ ピンク リボン LOVE SESSION

山田 邦子さん「自らの乳がん体験を語る」 特別講演会

開始時刻:18:30~

乳がんを患っていたことを明らかにした山田 邦子さん。ご自身の体験を通して感じたことや乳がんの早期発見の大切さをテーマにお話していただきました。自作のピンクのドレスをまとい、自作の歌を披露され、さわやかに明るく語ってくださいました。体験メッセージに多くの人が共感しました。

山田 邦子さん「自らの乳がん体験を語る」 特別講演会

邦楽演奏&「体と心と音楽」についてのトークショー

開始時刻:16:30~

篠笛とは日本の伝統楽器で、竹から作られた笛のこと。素朴で情緒的で美しいその音色には、心身を癒す効果があるとか。篠笛演奏者 福原 百華さんらによる邦楽演奏に加え、予防医学 関谷 剛先生をお迎えし、「体と心と音楽」の深いかかわりについてお話をしていただきました。

邦楽演奏&「体と心と音楽」についてのトークショー 福原百華さん

邦楽演奏&「体と心と音楽」についてのトークショー 関谷剛先生

乳がんを知ろう!検診に行こう!

資料展示時間:9:00~
マンモグラフィ乳がん検診:当日予約制 13:00~18:00

一目でわかる乳がんに関するパネルを展示、また医師用の触診トレーニング教材に実際に見て、触って、乳がん自己検診のチェック ポイントを体験いただきました。また、実際に女性検査技師のみの検診バスで、「マンモグラフィ乳がん検診」を提供しました。

乳がんを知ろう!検診に行こう!

乳がんを知ろう!検診に行こう!

フェイスからボディまでトータルに「美しさ」のサービスを

開催時間:13:00~19:00

『エスティ ローダー グループ』のそれぞれのブランドのアーティスト達が、ご要望にあわせて、フェイスからボディまでトータルにアドバイス&サービスを提供しました。

フェイスからボディまでトータルに「美しさ」のサービスを

ピンク リボン コーナー

開催時間:12:00~19:00
サンセット カフェ営業時間:10:00~23:00

『AVEDA Pure Cafe』 からは、ここでしか味わえないピンク リボンをイメージしたオーガニックスィーツ、 『サンセット カフェ』からは、美容のことを考えた、ピンク リボン スペシャル スムージーをご用意しました。

ピンク リボン コーナー

スカイ アクアリウム×ピンク リボン

開館時間11:00~22:00(最終入館21:30)

この夏話題を集めた空と海が融け合う 天空の水族館「スカイアクアリウム」が、10月1日(月)限定でピンク リボンバージョンでさらに幻想的に。 たくさんの魚たちに癒されて、お子様から大人まで幅広いお客様にお楽しみいただきました。

スカイ アクアリウム×ピンク リボン

メッセージボード
~大切な人への想いをメッセージに託して

受付期間:2007年9月26日(水)~10月8日(月)

大切な人といつまでも健康で一緒にいられるように。六本木ヒルズ展望台に設営されたメッセージボードに大切な人へのメッセージを記入する企画は、2週間にわたり大反響。1万2500名の方から温かいメッセージをいただきました。記入者の中から、抽選で豪華景品を進呈いたしました。

メッセージボード ~大切な人への想いをメッセージに託して

STORY読者イベント 「ピンク リボン セミナー」

2007年10月1日(月)

10月1日(月)に、多数の応募者の中から抽選で選ばれた、STORYの読者60名を招待した読者イベント『エスティ ローダー ×STORY ピンク リボン セミナー』を六本木ヒルズ52階 展望台のマドラウンジで行いました。 参加者は、STORYの読者層である40代の方がメインで、約7割の方が乳がんの経験者でした。

イベントの最初に、エスティ ローダーが15年間にわたって真摯に取り組んで行ってきたキャンペーンの説明をいたしました。トークショーは、自らの乳がん闘病記をSTORY誌面で連載し、9月末に本を出版した、人気のビューティ ジャーナリスト、山崎多賀子さんをメイン ゲストとし、乳腺外科医の坂先生、モデルの嶋田真理子さんをゲストに行いました。また、当社のメークアップアーティストによる「元気に見えるメイク」のデモンストレーションでは、病気のときはもちろん、年齢とともに元気に見えなくなってきた時にも参考になるテクニックに、とても真剣に頷きながら聞いている方が多くいらっしゃいました。今回のゲストの方が皆、エスティ ローダーのような企業が、「乳がん早期発見啓発キャンペーン」に真摯に取り組み、長年にわたって真剣にキャンペーンを推進していることに対して、感謝していますというメッセージでセミナーは締めくくられました。

このセミナーの様子と、乳がん早期発見啓発キャンペーンについての記事はSTORY 12月号(11/1発売)に、掲載されました。

2007 東京タワー フォトコンテスト大賞決定!

2007年12月4日(火)

皆さんの投票により、大賞、優秀賞が決定し、東京タワー ピンクイルミネーション フォトコンテストで発表されました。東京タワーでは、フォトコンテスト受賞作品の展示会が開催されました。

Return to page top