ピンクリボン乳がんの知識啓発キャンペーン

  • CSR社会貢献
  • ESTEE LAUDER COMPANIES

キャンペーンレポート Previous Campaign Report

キャンペーンレポート一覧に戻る

2006年の活動をご報告いたします。

2006年もエスティ ローダー グループは、 乳がんの早期発見と、早期治療の大切さを1人でも多くの方に知っていただくために、 東京タワーをライトアップいたしました。

今年も、ピンクに輝く東京タワーをゆっくりと楽しむことができる六本木ヒルズ52階展望台、東京シティビューにおいて、ピンクリボン キャンペーン イベントを開催しました。 10月1日(日)は朝から小雨模様の肌寒い一日でしたが、東京シティビューに集まった大勢の皆様の熱気で、寒さも吹き飛ばされたかのようでした。

ここでは、「2006 ピンクリボン キャンペーン イベント in 六本木ヒルズ」を中心に2006年度の活動をご報告いたします。

10月1日 ピンクリボン キャンペーン イベント in 六本木ヒルズ

2006年10月1日(日)

東京シティビューでは、この日のためにピンク色に統一されたさまざまなブースが用意されました。

ピンクリボン アトラクション」と題して、ピンクスイーツを販売する屋台を出店したり、ピンクリボンをモチーフにしたネイルアートサービスや、ボディペイントサービスの他、エスティ ローダー グループのメイクアップアーティストによるピンクメイクアップの タッチアップサービスなどを実施してご好評をいただきました。

ディスカバリーチャンネルでは、『ピンク リボン特別編成』と題して、乳がん早期発見の大切さ、命の尊さ、愛する人への思いやりを描いた選りすぐりの番組をお届けしましたが、当日はその番組のダイジェストをディスカバリーチャンネル ブースにて放送しました。

乳がん資料展示ブースでは、目で見て分かる乳がんに関する資料を展示しました。乳がんの現状、乳がんのリスクチェック、絵で見て学べる正しいセルフ検診、病院で行う検査のステップなど、知っておきたい乳がんについての情報を満載してお届けしました。予防法の無い身近な病気だからこそ、自分の体を守る方法を知っておくことはとても大切。これを機会に乳がんについての正しい知識を身につけていただけたことと思います。

また、キャンペーン支援製品紹介ブースとして、エスティ ローダー グループ各ブランドより 『乳がん早期発見啓発キャンペーン』支援製品をご紹介しました。当日は、全てのキャンペーン支援製品をお試しいただけるよう、メイクアップはもちろん、スキンケアからボディケアまで、エスティ ローダー グループならではの充実したラインナップを、実際に手にとって体験していただきました。

10月1日 ピンクリボン キャンペーン イベント in 六本木ヒルズ

10月1日 ピンクリボン キャンペーン イベント in 六本木ヒルズ

生田智子さん×高橋かおる先生 トークショー「もし乳がんになったら?」

第1回13:30~ / 第2回15:00~

「もし乳がんだったらどうしよう?」「乳がんってそもそもなぁに?」「大切な家族がいます…」。

今まであまり関心がなかった人、なんとなく気になっていたけど誰に聞けばいいかわからなかった人。乳がんについての素朴な疑問を、女優の生田智子さんが高橋先生に問いかけました。 参加した人々はトークを楽しみながら早期発見の大切さを知ることができました。

生田智子さん×高橋かおる先生 トークショー「もし乳がんになったら?」

東京タワー ライトアップ カウントダウン イベント

開始時刻 17:45~

あけぼの会会長ワット隆子さんと、フリーアナウンサー木ノ内美穂さんを迎え、 ライトアップの意味などを伺いながら、カウントダウンが行われました。 東京タワーが眼下に見える六本木ヒルズ展望台に集まったたくさんの人々が、18時少し前から声を合わせてカウントダウン。 「ゼロー!」という掛け声の瞬間に東京タワーのイルミネーションがピンクに。フラッシュが光り、歓声が上がりました。

東京タワー ライトアップ カウントダウン イベント

相川 七瀬さん スペシャル ライブ

開始時刻:18:00~(カウントダウン終了後)

東京タワーがピンクにライトアップされてまもなく、ミュージシャンとして、セラピストとして活躍されている相川七瀬さんによるアコースティックライブが開催されました。

美しくピンクにライトアップされた会場で、この日のために特別に書き下ろした素敵な歌を熱唱してくださいました。女性が憧れるライフスタイルをお持ちの相川さんは、ピンクリボンキャンペーンに賛同していただいているおひとりです。

相川 七瀬さん スペシャル ライブ

ELxマリ・クレール ピンク リボン フォーラム

開始時刻16:10~

マリ・クレールの読者60名を招待した読者イベント『エスティ ローダーxマリ・クレール ピンク リボン フォーラム』が 49階 アカデミーヒルズライブラリーカフェで開催されました。 エスティ ローダーのPR担当者により「乳がん早期発見啓発キャンペーン」の趣旨が説明された後、乳がんの現状と早期発見の大切さについて、イーク丸の内副院長の島田菜穂子先生とアナウンサーの渡辺真理さんによるトークショーが行われました。いかに日本での乳がんの死亡人数が多くなっているか、まだまだ検診を受ける女性が10%にも満たないこと、早期発見をすればほとんどの場合、命が助かること、などの話があり、参加者の方は本当に熱心に聞いていらっしゃいました。その後、ティミー西村によるメークショー(健康的で美しく輝くためのメーク)を皆さんで楽しんだ後、ピンクにライトアップされた東京タワーを鑑賞しました。参加者全員にはエスティ ローダー製品がプレゼントされました。

ELxマリ・クレール ピンク リボン フォーラム

ルックグッドフィールベター講習会

2006年10月8日(日)

今年はボビイ ブラウン、クリニークの2ブランドの社員が、あけぼの会の病院訪問ボランティアの方々約30名を対象に、「健康的に見えるメーク」を伝授しました。 参加者の皆さんは、最初はぎこちない手つきでメークを始めましたが、講習会が終わる頃には、皆さんの頬が美しいばら色に。お互いに「きれい!」と褒めあっていました。 参加者の皆さんは、習得したメーク技術を病院訪問ボランティアとして患者の方々に伝授していく予定です。

ルックグッドフィールベター講習会

あけぼの会 秋の全国大会

2006年10月9日(月)

あけぼの会の全国大会が、有楽町の朝日ホールにて開催され、600名余りの会員の方々が全国から集まりました。

あけぼの会会長ワットさんの挨拶に続き、弊社副社長がスピーチをしました。 2006 Doctor of the Yearには弊社副社長より、製品ギフトが贈呈されました。 シャンソンあり、会場全体の大合唱あり、永六輔さんのトークありと、参加者の皆さんはとても楽しんでおられました。

あけぼの会 秋の全国大会

ルックグッドフィールベター メークアップ アーティストのレポート

2006年11月30日(木)

神戸にて「日本看護協会神戸研修センター」にて抗がん剤に苦しむ患者さんに看護をする看護士の方々にメイクアップセミナーを開催してきました。

40人の参加メンバーは、北は北海道から南は沖縄までの看護士の方たちで、約半年に及ぶ研修を神戸で受けていらっしゃいます。講義前の事前ミーティングで患者さんたちの現状を教えていただき、自分自身が勉強させられました。抗がん剤の投与をされている方は、副作用で毛髪、眉毛、睫毛などの体毛が抜け落ちます。以前は病院での治療が主だったようですが、自宅からの外来治療が多くなり、また患者の方々はその様な状態でも美に関する意識は高く、美容に力を入れたいそうですが、なかなかやり方がわからないということでした。講義の方は、和気藹々と、また看護士自身の美容と照らし合わせながら聞いている方たちが多かったように思います。

使用したアイテムは、端から全員に触ってもらうため、スキンケア、メイクアイテムを廻して試しながら講義を進めました。また質疑応答では、地元での患者の症状を詳しく伝えていただきながら、美容の対処方法を質問する方が多かったです。

盛況の下、終了する事ができ、また終了後にお渡ししたエスティ ローダーのサンプルセットに皆さん歓喜されていたことがうれしかったです。

ルックグッドフィールベター メークアップ アーティストのレポート

ルックグッドフィールベター メークアップ アーティストのレポート

寄付金贈呈式

2006年12月5日(火)

あけぼの会 ワット会長にエスティ ローダー グループ本社 溜池山王オフィスへお越しいただき、弊社社長マーク エス ルミスよりピンク リボン キャンペーンへの寄付金 420万円 を贈呈いたしました。

この寄付金は、10月のピンクリボンキャンペーン月間中、全国のエスティ ローダー グループの店舗でピンクリボン支援製品を販売した収益金の一部です。ピンクリボン支援製品をお買い上げいただいたお客様、ありがとうございました。

寄付金贈呈式

Return to page top