トップ > ジョブストーリーインデックス > アラミス / ラボ シリーズ ジョブストーリー

Job Story ジョブストーリー

  • Blands list ブランド一覧
    • Estee Lauder
    • aramis
    • CLINIQUE
    • LAB SERIES
    • BOBBI BROWN
    • M・A・C
    • DELAMER
    • AVEDA
    • Jo Malone
    • Tom Ford Beauty

aramis 伝統と革新。誇りと気品。 世界が認める“成功する男”のブランドから、トータルグルーミングを広げていきたい。

Story 1.

「興味ないから」と通り過ぎていた方が、今では、常連のお客様に。

今から2年ほど前のこと。アラミスのカウンター前でスキンケア製品“LAB体験キャンペーン”のパンフレットを配っていました。その頃、仕事の都合なのか毎日おなじ時刻にそこを通る30代の男性がいらっしゃいました。その男性は最初「僕は興味がないので」と、いつもパンフレットも受け取らず通り過ぎていましたが、しばらく経ったある日、「あなたが毎日声をかけてくれるので、ちょっと興味が湧いてきた。LABって何?」と来店されたのです。

「その方は特にお肌の悩みなどは抱えてなかったのですが、その時いろいろとお話をすることができたんです。趣味やライフスタイルのお話をきっかけに、洗顔や化粧水、ローションのスターターセットをご提案すると『じゃ試してみるよ』って、すぐご購入くださったんです」 そしてその後は「何だか肌が引き締まったみたい」と、1ヵ月半ごとにコンスタントにご来店いただくまでになり、今では「ちょっとケアのことで聞きたいことがあるんだけど」と、気軽に相談にみえるようになったのです。

「もしあの時、『この方は興味がないから』とお声がけしてなかったら、そのお客様との出会いは永遠になかったと思うと、心から『あぁ良かったなぁ!』って思います」 そんな日頃の小さな触れ合いから、お客様との素敵なつながりが生まれる。それがアラミスアドバイザーの喜びなのです。

Story 2.

自分を信頼していただいて、納得していただける幸せ。

アラミスはカウンターでお客様に肌診断をして差し上げ、実際にお肌に触れさせていただきLAB製品を体験していただくタッチアップが特長です。男性のお客様の中には、このタッチアップを「ちょっと照れくさい」と遠慮なさる方もいらっしゃいます。

「私も最初はお顔に触れる戸惑いが少しありました。でも実際に体験していただくと皆さんLABの効果を実感して喜んでくださるので、今では積極的にやらせていただいています」 そんな接客スタイルにも慣れてきたある日、20代後半の男性のお客様がご来店され、何気なくカウンターの製品を眺めていらっしゃったのです。

「私は、『何か気になることがおありですか』と話しかけ肌診断をお薦めしました。そしてその後、最初は遠慮されていたタッチアップも思い切って経験されると、『なるほど』と肌データに沿ってご案内した製品サンプルをお持ち帰りいただきました。すると数日後、『この間くれたサンプルが、すごく肌に合ったので買いに来ました』とお見えになったんです」 そして、その時にはさらに少し異なる製品の組み合わせをサンプルにしてご提案したのです。

すると「また数日後、『あなたが選んでくれたものが最高だよ』と誉めてくださり、そちらもご購入くださいました。その時『私を信頼してくださって、納得していただける。幸せな仕事だなぁ』と心の底から思いました」 アラミスアドバイザーのだれもが、一人でも多くの男性がアラミスの製品でおしゃれに素敵になってほしいと願っています。毎日のお客様との、ちょっとした触れ合いや会話から、お客様の期待以上のご提案ができ、さらに大きなご満足をいただけたとしたら、それはとても幸せなことです。

Story 3.

たくさんのお客様とつながるために、自分を磨くお手本があります。

アラミスアドバイザーが働く場所は、百貨店のカウンターです。そこでは、チーフを中心に数名が一つのチームとなって働いています。特にアラミスのお客様は、アラミスが約40年前に日本にやって来た頃からご来店される方も多く、ステータスも高く長いお付き合いの方がたくさんいらっしゃいます。

「そんな中で、私が毎日のように“すごいな”と感じているのは、チーフの心配りです。たとえば、顧客の方を遠くから確認しただけで、その方が何の用事で見えたのか分かるのです。そして、その瞬間から『今日はどんなお話をしようかな』と心の準備もできている。お客様がカウンターにいらっしゃると『今日はジェルですね』って。LABのジェルもいろいろな種類があるのですが『こちらですよね』とサッと製品をお出しして、そうするとお客様も笑顔になってすごく会話が弾むんです」 アラミスのお客様には、「僕だよ、いつものアレね」と長年行きつけのお店のように利用されている方も多く、「○○さん、いる?」と訪ねて来られる方もたくさんいらっしゃいます。

「私も、『そんな風にお客様をお迎えできるように早くなりたい』といつも思っています」 一人ひとりのお客様に季節のご挨拶や御礼のお手紙を欠かすことなくお送りしたり、ご来店時のご挨拶からお見送りまで心を込めて丁寧にしているチーフの姿を見て、「人間としての素晴らしさ」を感じる毎日です。ここには、日々の仕事を通して自分も成長できる環境があるのです。

  • aramisのブランドメッセージ
  • aramisをさらに知っていただくために
  • aramisの募集要項へ

アラミス / ラボ シリーズの Extra View (最高のサービスを提供する舞台裏)

アラミス / ラボ シリーズ 公式サイト

Return to page top